<< 大麻の摘発、過去最多=「国内生産」比重高まる−覚せい剤は密輸が激増・警察庁(時事通信) | main | <10年度予算案>年度内成立へ 3月2日衆院採決(毎日新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


体長7センチ!度胸試し? 90種を一堂に「ゴキブリ展」(産経新聞)

 嫌われものの代表格、ゴキブリが主役の企画展が、兵庫県伊丹市昆陽池の市昆虫館で開かれている。世界各地に生息する約20種の生きたゴキブリと約70種の標本、化石を紹介。“害虫”の汚名返上にひと役買っている。

 殺虫剤メーカーや神戸大農学部などが協力。体長5センチの国内最大のヤエヤママダラゴキブリ(沖縄・石垣島)やペットにもなる体長7センチのマダガスカルオオゴキブリ(マダガスカル島)などを飼育ケースで展示している。

 約30グラムと世界一重いヨロイモグラゴキブリ(オーストラリア)やダンゴムシのように丸くなるヒメマルゴキブリ(沖縄)などは標本で紹介。朽ち木の中で生息するヤエヤマオオゴキブリ(石垣島)は実際に手にとって観察できる。

 見学した児童の「悪いやつ扱いされてかわいそう」といった感想も会場に張り出されている。4月5日まで、火曜休館。問い合わせは同館((電)072・785・3582)。

【関連記事】
なぜ真冬に刺す蚊がいるの? 産卵期の雌だけじゃ…
「気持ち悪い」固定観念崩す 児童書『虫はごちそう!』
「ゴキブリや蚊が寄ってこない」着信音 ドワンゴが配信
【橋下日記】(4日)「尊敬する虫はゴキブリ」
害虫ウンカに吸われると…イネの抵抗力アップ

衆院選無効訴訟で判決へ=別枠配分「違憲」と主張−東京高裁(時事通信)
<鳥インフル>「感染経路特定できず」愛知・豊橋(毎日新聞)
渋谷、新宿、アキバでメッセージ=おれおれ撲滅で街頭ビジョン−警視庁(時事通信)
万引き誤認逮捕…目撃証言を過信、裏付け怠る(読売新聞)
民家火災で2人死亡=高齢の夫妻か−北海道(時事通信)

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • 18:46
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカード現金化 即日
債務整理無料相談
情報商材レビュー
探偵
クレジットカード現金化
クレジットカード現金化
アフィリエイト ホームページ
現金化
即日現金化
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM